0勝3敗・-31.56pipsの大損失・2018年5月18日・FXトレードノート│FXイン

FXイン│FXトレード

2018年5月18日(金)のトレードノートです。本日は3連敗してしまい、月曜日~木曜日まで獲得してきたpipsの多くを失いました。3連敗した当日はFXトレードをしないと決めていますので、本日のFXトレードは終了です。

さすがに凹んでしまいましたので、応援クリックいただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログへ

GBP/JPY・ポンド円・1分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

上昇トレンド中の押し目からの買エントリー

ポンド円は上昇トレンド中に押し目に入りました。押し目で下げているときに秒速スキャルのサインが出て、買いエントリーです。思った以上に下げてしまい損切りにかかりました。

-11.89pipsの損失です。

ポンド円・1分足・FXトレード

決済の根拠

ルール通りに決済できたか

秒速スキャルのルール通りに、上昇トレンド中の買エントリーからの決済ですが損切りとなりました。直前のチャートだけではなく、チャート全体を俯瞰してみていましたので、安心してエントリーができだけに残念です。

ポンド円でしたので、損切りラインを少し深めに設定していましたが、もう少し深めの損切りラインが必要かと思っています。

トレードしたときの心境

ルール通りのFXトレードなので心理的には問題ありません。

良かった点と悪かった点

損切りラインの設定がドル円やユーロ円と同じような数値でだったのが負けた原因です。損切りラインをもう少し深めに設定していたら、損切りにかからずプラスで決済している可能性がありました。

かといって損切りラインをその都度ずらしてしまうのは、FX初心者の私には危険な行為です。ボラティリティの高いポンド円のみを、他の通貨ペアの損切りよりも深く設定し検証したいと思います。

USD/JPY・ドル円・1分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

予想以上の押し目買いによる下降と戻り売りによる上昇

長期足、中期足とも上昇で押し目に入っていました。秒速スキャルのサインが出ましたので買エントリーしましたが、押し目が更に下がって損切りです。

ポンド円のFXトレードと同じパターンです。

-8.03pipsの損益です。

ドル円・1分足・FXトレード

決済の根拠

ルール通りに決済できたか

秒速スキャルのルール通りに買エントリーと決済です。結果は損切りですが、ルールを破らないこと大切なので継続します。

トレードしたときの心境

FXトレードのルール通りですが、2連敗はちょっと効きました。少し時間を置いて次のトレードに挑みます。

良かった点と悪かった点

押し目に差し掛かってすぐであればエントリーの躊躇をしますが、押し目の下げから反転基調の相場状況と思い込んでいました。思い込みが今回の損失を生んだと思います。

なによりも、「相場に絶対はない」ということを忘れないようにしたいですね。

 

EUR/JPY・ユーロ円・1分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→トレンドなし
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

中期足は上昇トレンドで、エントリーポイントはルール通りでした。いつもどおりエントリーしましたが、怒涛のごとく下げてしまい、直ぐに損切りです。

-11.65pipsの損失です。

クリックで画像が大きくなります。

ユーロ円・1分足・FXトレード

決済の根拠

損切りはエントリーと同時に逆指値を設定していますので、相場が下がれば自動的に決済です。特に損切りラインを深く設定する必要がない通貨ペアでした。

ルール通りに決済できたか

決済はいつもの通りです。

トレードしたときの心境

損切りはエントリーと同時に逆指値を設定していますので、心理的な圧迫なしに損切りです。ただ、初の3連敗ですので、さすがにガッカリしました。少しずつためてきたpipsが今日の3連敗でほとんど無くしました。

今週のFXトレード総括を記事にしますので、その際に凹みっぷりを紹介します。

ビギナーズラックはいつまでも続きませんね。

良かった点と悪かった点

FXトレードのルール通りにエントリーと決済ですので、やむを得ない感はあります。ただ、3連敗という結果の原因を週末にしっかり掴んで来週に備えます。

2018年5月18日のFXトレード結果

  • USD/JPY→-8.03pips
  • GBP/JPY→-11.89pips
  • EUR/JPY→-11.65pips
  • 合計→-31.56pips

SBIFXトレード履歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください