トレードでの勝敗の80%は心のあり方によって決まる│週間FXトレード結果・2019年6月3日-7日

2019年6月3日~6月7日のFXトレード週間結果です。獲得pipsは48.02pips、勝率は83.3%、期待値は9.60pips、トレード回数は6回でした。

通貨 獲得pips 損切り幅pips
6/4 USD/JPY -21.35 20.00
6/5 USD/JPY 4.08 10.00
6/5 USD/JPY 2.85 13.00
6/5 USD/JPY 2.87 13.00
6/6 EUR/JPY 36.60 13.00
6/7 GBP/JPY 22.97 16.00
合計 48.02pips 勝率83.3%
期待値9.60pips

相場が停滞したりレンジの場合は深追いせずにトレード

今週のFX相場はレンジやトレンドレスなどの停滞を繰り返していました。デイトレではトレードしづらく、スキャルピングを少し取り入れてトレードしたほどです。

今週のFXトレードでよかった点

デイトレのトレードポイントがあまりなかったため、スキャルピングで少しトレードしました。

久しぶりに秒速スキャルのトレード手法をくりかえし勉強しながらトレードしましたが、自分のトレード技術が上達しているため、以前は見えなかったことが見えるようになっています。

「書籍や教材は何度も読み直せ」と言いますが、回数を重ねる度に得ることが増えています。

ある程度勉強するとFXの勉強を怠りがちですが、トレーダーは永久に勉強し続ける必要がある仕事です。トレード技術だけではなく、投資マインドもトレーダーには必要です。

規律とトレーダーを読んでいますが、何度もうなずく内容が書かれています。

「トレードでの勝敗の80%は心のあり方によって決まり、トレードの手法や戦略の貢献度はわずか20%にすぎない」—-「ファンダメンタルズやテクニカル分析の知識がそれほどなくても、心の世界をコントロールできるトレーダーは相場の世界で勝者になれる」と説いています。

トレード技術を磨くのはもちろん大切ですが、トレードをする上での心理学も学ぶと、更に資金を増やすことが出来ると実感しています。

今週のFXトレードで悪かった点

週明けの月曜日は注意しながらトレードしているつもりですが、休み明けなので早くポジションを持ちたくなります。軽いポジポジ病のままポジションを持つと損切りになって、週明け早々マイナスからのスタートになりがちです。

週初めのトレードには十分に気をつけたいと思います。

2019年6月3日~7日の週間FXトレード結果

  • 獲得pips→48.02pips
  • 勝率→83.3%
  • 期待値→9.60pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください