31.85pipsの獲得・チャートを見ない方が利益は伸びた│2019年4月30日・トレードノート

FXトレード画像

2019年4月30日のトレードノートです。本日の経済指標はFX相場に大きく影響を与えますので注意が必要です。

発表時間 指標 前回変動幅
10:00 NZ/ANZ企業信頼感 -13.3pips
21:00 ドイツ・調和消費者物価指数 +10.1pips
23:00 アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数 -10.9pips

EUR/JPY・ユーロ円・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→トレンドレス
  • 4時間足→下降トレンド
  • 1時間足→下降トレンド

ユーロ円・日足チャート

ユーロ円の日足チャートはレジスタンスラインに何度も反発して上昇しています。上昇した後に再び下降しています。

ユーロ円・日足・FXトレード

ユーロ円・4時間足チャート

ユーロ円の4時間足チャートは下降ダウが成立し下降トレンド中です。レジスタンスラインに反発して、戻り売りの上昇後に再びレジスタンスラインに向かって下降しています。

ユーロ円・4時間足・FXトレード

ユーロ円・1時間足チャート

ユーロ円の1時間足チャートはレジスタンスラインに反発したあと上昇し、トレンドラインに反発して再び下降しています。日足MAは水平になりつつあるので大きな流れとしては下降に向かっています。

ユーロ円・1時間足・FXトレード

エントリーと決済の根拠

GW中の相場は円高の可能性が高いと言われていますが、実際の相場を見ないとわかりません。ユーロ円の4時間足は下降トレンド中で、短期足ではトレンドラインに反発して下降に向かいました。

相場が15分足の移動平均線の下に位置したため売りエントリーです。売りエントリー後は指値と逆指値を設定して、チャートからは離れました。自動で指値に達したため買い決済です。

獲得pipsは31.85pipsでした。

チャートを見すぎてしまうとチキン利食いしてしまいがちなので、意図的にチャートから離れたのが功を奏しました。

ユーロ円・15分足チャート

ユーロ円・15分足・FXトレード

エントリーに対する損切り幅

ユーロ円の売りエントリーに対する損切り幅→16.0pips

FXトレードを振り返ってみて

1回のFXトレードで30pips以上を獲得したのは初めてです。エントリー前にトレードシナリオを考えていますので、損切りラインは確定し、利確ラインはある程度決まっています。利確に関しましてはチャートを見続けると伸ばしやすいですが、今の私の実力では難しいでしょう。

利確ラインを指値設定してチャートから離れるトレードも増やしていきたいと思います。

2019年4月30日のFXトレード結果

  • EUR/JPY→31.85pips
  • 合計→31.85pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください