日足・4時間足に対して順張りを心がけるFXトレード│2019年4月9日・トレードノート

FXトレード画像

2019年4月9日のトレードノートです。本日の経済指標は相場に影響はありません。

発表時間 指標 前回変動幅
14:45 スイス・雇用統計03月 +0.1pips
21:00 ブラジル・小売売上高02月 -0.4pips

EUR/USD・ユーロドル・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→大きく見れば下降中(トレンドレス)
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

ユーロドル・日足チャート

ユーロドルの月足、週足、日足の移動平均線はすべて下降トレンド中ですが、ダウは高値、安値とも更新しています。

トレンドラインとチャネルラインの中に位置し、日足の移動平均線に反発して下降する雰囲気満載です。

ユーロドル・日足・FXトレード

ユーロドル・4時間足チャート

ユーロドルの4時間足チャートは下降から上昇トレンドへ転換し、レジスタンスラインに反発して下がりつつある状態です。

ユーロドル・4時間足・FXトレード

ユーロドル・1時間足チャート

ユーロドルの1時間足チャートは上昇トレンドからレジスタンスラインと、日足の移動平均線に反発して下降中です。

1時間足の移動平均線も割っていますので、下がる可能性があります。

ユーロドル・1時間足・FXトレード

エントリーと決済の根拠

15分足でトリプルトップ(三尊)を作り、15分足の移動平均線が平行になった時点で売りエントリーです。

エントリー後にトレードノートを作りながら決済を待ちますが、逆張りなのに気づきました。

日足を下降トレンドとして判断し、順張り・トレンドフォローで売りエントリーしています。しかし、実際には日足はトレンドレスとも判断できます。

そういう状況でのトレードは不安なトレードなので、プラスのうちに決済しました。

7.95pipsの獲得です。

ユーロドル・15分足チャート

ユーロドル・15分足・FXトレード

エントリーに対する損切り幅

売りエントリーに対する損切り幅→10pips

FXトレードを振り返ってみて

順張り、トレンドフォローが私のトレードスタイルなので、逆張りに対して違和感があります。違和感を抱えたままのトレードは苦しいばかりなので決済しました。

自分のトレードスタイルを崩すのは、負けが続いて見直さなければならない時です。下手に逆張りで利益を得ると、欲張ってしまってトレードスタイルが崩れてしまいます。

あくまでもトレンドフォロー・順張りでのトレードを心がけたいと思います。

2019年4月9日のFXトレード結果

  • EUR/USD→7.95pips
  • 合計→7.95pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください