4時間足の下降+ダブルトップなら下降する可能性が極めて高い│2019年3月26日・トレードノート

FXトレード画像

2019年3月26日のトレードノートです。21:30からのアメリカ経済指標の3連発は相場に大きく影響を与えます。

発表時間 指標 前回変動幅
21:30 アメリカ・住宅着工件数 -23.4pips
22:00 アメリカ・シーケスラー住宅価格 +6.4pips
23:00 アメリカ・コンファレスボード消費者信頼感指数 +6.0pips

GBP/JPY・ポンド円・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→トレンドレス
  • 4時間足→下降トレンド
  • 1時間足→下降トレンド

ポンド円・日足チャート

ポンド円の日足チャートは上昇トレンドからトレンドレス若しくはレンジ相場へ移行しつつあります。月足と日足の移動平均線よりも下に相場は位置しています。

ポンド円・日足・FXトレード

ポンド円・4時間足チャート

ポンド円の4時間足はダブルトップのチャートパターンになっていますので、レジスタンスラインかつネックラインを割ると大きく下がる可能性が高いです。

ポンド円・4時間足・FXトレード

ポンド円・1時間足チャート

ポンド円の1時間足チャートは下降トレンドでレンジ相場です。レンジ相場内でも十分なボラティリティ(値幅)がありますので、トレードは十分可能だと判断しました。

ポンド円・1時間足・FXトレード

エントリーと決済の根拠

ポンド円はレンジなのでレンジ内でダウが成立するか、レンジ内の上部に位置すれば売りエントリーの予定でした。レジスタンスラインに到達したので決済です。

27.83pipsの獲得です。

ポンド円・15分足チャート

ポンド円・15分足・FXトレード

エントリーに対する損切り幅

ポンド円の売りエントリーに対する損切り幅→30pips

FXトレードを振り返ってみて

昨日のポンド円トレードに引き続き、本日もポンド円で利益を得ることが出来ました。売りエントリーした直後に相場は上昇しましたが、日足と4時間足でダブルトップのチャートパターンだったので下降する可能性が高いと思いながら静観です。

マルチタイムフレームを知っていたので、ある程度安心して相場を見ることが出来ました。

2019年3月26日のFXトレード結果

  • GBP/JPY→27.83pips
  • 合計→27.83pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください