週間FXトレード結果・2019年3月18日-22日│少ないトレード回数でも利益は出せる

FXトレード・画像

2019年3月18日~3月22日のFXトレード週間結果です。獲得pipsは62.79pips、勝率は10割、期待値は15.69pipsでした。

通貨 獲得pips 損切り幅pips
3/19 EUR/JPY 15.66 9.00
3/20 GBP/USD 16.52 20.00
3/21 EUR/JPY 14.02 18.00
3/21 GBP/USD 16.59 28.00
合計 62.79 勝率10割 期待値15.69pips

可能な限り逆行しないポイントに絞ってFXトレードをする大切さ

今週のFXトレードでよかった点

今週のFXトレードはトレード回数が4回という少ない回数でしたが、全勝することが出来ました。

初心者のFXトレーダーにありがちなのが、FXトレードの回数を増やせば資金を増やすことが出来ると思いがちです。

私がまさに典型例で、FXのトレード回数を増やすことに重きをおいていました。特に損切りした後は取り返そうとして、相場環境をじっくりと観察せずにトレードすることがありました。

FXはトレード回数ではなく資金を増やすことが目的なので、1回のトレードでそれなりのpipsを獲得できれば結果は同じです。

エントリーした後に逆行せず、相場が伸びると上位足も参加してくるエントリーポイントに絞ったトレードも視野に入れたいと思います。

今週のFXトレードで悪かった点

私はいつも利確が早すぎます。基本的にレジスタンスラインで決済しますが、決済した後に毎回相場は伸びます。

利確が早くなってしまうのは、レジスタンスラインに大きく反発してエントリーポイントまで相場が戻ってしまうことが怖いためです。

レジスタンスラインやサポートラインに反発するのはわかっているのですが、大きな反発に対して結構なストレスを感じます。

エントリーする際に直近の高安値やレジスタンスラインと簡単に決済ポイントを決めるのではなく、相場をもっと俯瞰して大きく反発するレジスタンスラインなのか、それほどでもないのかを研究したいと思います。

2019年3月18日~22日の週間FXトレード結果

  • 獲得pips→62.79pips
  • 勝率→100%
  • 期待値→16.69pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください