相場環境の把握の甘さはFXトレードへの集中力が欠けている証拠│2019年3月4日・トレードノート

FXトレード・画像

2019年3月4日のトレードノートです。3月4日の経済指標はFX相場に与える影響はありません。月曜日のFXトレードは気をつけないとダメですが、相場環境の把握の甘さから残念なFXトレードです。

発表時間 指標 前回変動幅
19:00 ユーロ・生産者物価指数 -1.30pips
22:30 カナダ・景気先行指数 +9.4pips

GBP/JPY・ポンド円・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→トレンドレス

ポンド円・日足チャート

ポンド円はきれいに上昇トレンドを形成していますが、レジスタンスラインに到達しています。ローソク足と移動平均線が乖離していますので、相場はしばらく停滞する可能性があります。

ポンド円・日足・FXトレード

ポンド円・4時間足チャート

ポンド円ではレジスタンスラインに何度も反発しているのがわかります。

ユーロ円・4時間足・FXトレード

ポンド円・1時間足チャート

ポンド円の1時間足チャートでは高値の切り下げにより、上昇ダウが崩れています。

ポンド円・1時間足・FXトレード
<スポンサードリンク>

エントリーと決済の根拠

ポンド円・15分足チャート

ポンド円の1時間足チャートではダウが崩れてトレンドレスなので、上昇する可能性が不明です。

また日足チャートではローソク足と移動平均線が乖離していることから、上昇する可能性が難しいと判断し、買いエントリーしましたが建値で決済です。獲得pipsは0.40pipsです。

ポンド円・15分足・FXトレード

エントリーに対する損切り幅

ポンド円・売りエントリーに対する損切り幅→30.00pips

FXトレードを振り返ってみて

日足と4時間足のきれいな上昇トレンドにつられてしまい、1時間足のダウが崩れているのを買エントリーしてから気づきました。たまたま建値で決済できましたが、本来であれば損切りです。

相場環境をきちんと把握してからのエントリーを心がけます。

2019年3月4日のFXトレード結果

  • GBP/JPY→0.40pips
  • 合計→0.40pips

本日の相場格言

もちあい放れにつけ
もちあい・レンジ相場が続くときがあります。そこから「放れ」ていく場合、その方向についていくのが理にかなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください