逆張りに初めてチャレンジしたものの、ビビって一瞬で決済│2019年2月27日・トレードノート

FXトレード・画像

2019年2月27日のトレードノートです。本日は深夜にアメリカ・耐久財受注と中古住宅販売成約指数が、為替に影響する可能性がありました。

発表時間 指標 前回変動幅
22:30 カナダ・消費者物価指数 -5.5pips
00:00 アメリカ・耐久財受注 -10.9pips
00:00 アメリカ・中古住宅販売成約指数 -5.9pips

EUR/JPY・ユーロ円・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→下降トレンド

ユーロ円・日足チャート

ユーロ円・日足・FXトレード

ユーロ円・4時間足チャート

4時間足のチャートでダウは崩れていませんが、移動平均線を超えて下降基調です。

ユーロ円・4時間足・FXトレード

ユーロ円・1時間足チャート

ユーロ円の1時間足チャートではレジスタンスラインを超えると、下降トレンドが確定します。

ユーロ円・1時間足・FXトレード

エントリーと決済の根拠

1時間足チャートで下降基調だったのと、レジスタンスラインに何度かアタックしていました。高値も切り下げたので、直近安値を超えたあたりで売りエントリーです。

ただ、途中で上昇したのでビビってすぐに決済です。5.35pipsの獲得です。

ユーロ円・15分足・FXトレードトレード

エントリーに対する損切り幅

ユーロ円・売りエントリーに対する損切り幅→9pips

FXトレードを振り返ってみて

全く同じタイミングでポンド円も逆張り脳裏エントリーをしました。ユーロ円とチャートの動きは比較的にいていましたが、こちらも上昇にビビってすぐに決済です。

ポンド円は3.05pipsの獲得です。

初めて本格的に逆張りトレードをしてみましたが、慣れていないので恐怖心でいっぱいでした。まずは順張りが基本ですが、追々逆張りでもトレードできるように経験と知識を積みたいと思います。

<スポンサードリンク>

GBP/USD・ポンドドル・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

ポンドドル日足チャート

ポンドドル・日ポンドドル・日足・FXトレード足・FXトレード

ポンドドル・1時間足チャート

ポンドドル・1時間足・FXトレード

エントリーと決済の根拠

ポンドドル・15分足チャート

レジスタンスライン超えでエントリーし、相場の勢いが弱まってきたポイントで決済です。13.16pipsの獲得ですが、決済ポイントは失敗です。相場は更に伸びました。

ポンドドル・15分足・FXトレード

エントリーに対する損切り幅

ポンドドル・買いエントリーに対する損切り幅→16pips

FXトレードを振り返ってみて

決済する理由を”相場の勢いが弱まってきた”に頼りがちで、決済後に伸びることが多々あります。決済ポイントや決済条件に関して勉強と経験がかなり必要です。

引き続き、維新流トレードで学びたいと思います。

2019年2月27日のFXトレード結果

  • EUR/JPY→5.35pips
  • GBP/JPY→3.05pips
  • GBP/USD→13.16pips
  • 合計→21.56pips

本日の相場格言

トレンドでトレード
相場を見るとき、転換点を見るのは難しいですが、トレンドの方向に沿っていくのは比較的トレースしやすいと言えるでしょう。いわゆる、順張りトレードにおける、兵庫になり得るような格言です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください