2019年2/11-2/15の週間FXトレード結果│維新流FXトレードによってFXの本質がわかりつつある

FXトレード

2019年2月11日(月)~2月15日(金)のFXトレードトレード結果です。獲得pipsは8.13pipsでプラス、勝率は44%、期待値は0.90pipsです。

先週は期待値が-2.59pipsでしたが、今週はわずかながらプラスに転ずることが出来ました。

通貨 獲得pips 損切り幅pips
2/11 GBP/USD 19.71 20.00
2/11 GBP/USD -19.34 16.00
2/11 GBP/USD 21.04 12.00
2/12 GBP/USD -13.19 15.00
2/12 EUR/JPY -3.66 15.00
2/13 USD/JPY 12.67 10.00
2/14 USD/JPY -13.93 13.00
2/14 EUR/USD -14.88 12.00
2/15 EUR/USD 19.60 16.00
合計 8.13 勝率 44% 期待値0.90pips

維新流FXトレードで学んでいる1時間足の波を取りに行く意味が理解できつつある

今週のFXトレードでは、維新流トレードFX術で学んでいることが活かせたように思います。私のトレンド手法はFXトレードの手法の中で最も基本とされるトレンドフォロー・順張りです。

FXトレードでトレンドフォローがどれほど大切で、リスクが低く、利益を伸ばせやすいかを今週は身にしみました。

維新流FXトレード術のノウハウの一部をご紹介しましょう。

維新流トレードによるエントリー条件

日足・4時間足・1時間足とも上昇トレンド若しくは下降トレンドをに沿ってエントリーします。日足から1時間足まで全て上昇トレンドであり、エントリーの際に15分足を見てタイミングをはかります。

(クリックで画像が大きくなります)

日足と4時間足が上昇トレンドの場合、1時間足で下記の条件をチャート上で確認します。(他にもエントリー条件は複数あります)

  • ローソク足と移動平均線の乖離率が低い
  • ダウの成立・トレンドの成立
  • ローソク足が移動平均線より上部
  • 移動平均線が順序通り

1時間足チャート

1時間足で上記が確認できれば、15分足チャートでエントリーのタイミングを図ります。

  1. 長期足から短期足まで同方向にトレンド発生
  2. 1時間足で移動平均線の収縮
  3. 15分足チャートでエントリーのタイミングを図る

トレンドライン・サポートライン・レジスタンスラインの重要性

上記はエントリーする際の条件の一部ですが、チャートを判断する上で欠かせないのはトレンドライン、サポートライン、レジスタンスライン、レジサポラインです。

維新流トレードで学ぶ前は、ダウやグランビルの法則はもちろん、トレンドなどのラインがどれほど重要なのかをわかっていませんでした。

秒速スキャルの中で何度もダウやグランビル、ラインの大切さを教えてくれていましたが、腑に落ちないままにトレードしていたのを思い出します。

FXに関していろいろなトレード術がありますが、最低でも下記のFXの基本を学ばないと混乱しがちです。基本を学ばずしてテクニックを先に得たとしても、負けが続いてしまうと理由の解明が出来ず、結局資金を大きく失ってしまいます。

  • ダウ理論
  • グランビルの法則
  • トレンドライン
  • サポートライン・レジスタンスライン・サポレジライン
  • 移動平均線
  • 長期足~短期足
  • 順張り・逆張り

少額でも自分の資金を使ってFXトレードをする

維新流トレードや秒速スキャル、他の書籍などでFXを学んでいても、必ずトレンドラインなどは出てきますが、腑に落ちるようになったのは最近です。

なぜサポートラインやレジスタンスラインが大切なのか、なんのために引くのか、どこに引くのかなどを考えられるようにならないとラインを引く意味がありません。

ラインの大切さやダウ・グランビルが腑に落ちるには、信用できる教材や書籍を何度も繰り返し学び、実際の資金を使ってFXトレードすることです。

もちろん、FXのデモトレードでも結構ですが、できれば少額でもいいので自分の資金を使ってトレードすることをおすすめします。

少額でも自分の資金を使ってトレードをすると、損切りしたときの痛手や利確したとの高揚感、エントリーする際の相場環境の把握に対する真剣度が違います。

自分の資金を使うと適当なFXトレードをしません。身を削ることで、1回1回のトレードが血となり肉となります。

2019年2月11日~15日の週間FXトレード結果

  • 獲得pips→8.13pips
  • 勝率→44%
  • 期待値→0.90pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください