長時間のFXトレードに疲れて利確決済後、相場は再上昇│2019年2月13日

FXトレード

2019年2月13日のトレードノートです。本日の通貨強弱はAUD>EUR>NZD>CAD>GBP>>USD>CHF>JPYで、ドル円にてFXトレードです。

FX通貨強弱

NYダウチャート・日経225チャート

日経225

USD/JPY・ドル円・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

ドル円・日足チャート

ドル円・日足チャートは上昇トレンドです。

ドル円・日足チャート・FXトレード

ドル円・4時間足チャート

ドル円・4時間足・Fドル円・4時間足・FXトレードXトレード

ドル円・1時間足チャート

ドル円の1時間足は上昇トレンドで、日足レベルのレジスタンスラインで一旦レンジ相場です。

ドル円・1時間足・FXトレード

エントリーの根拠

ドル円は長期足から短期足まで上昇トレンドで、1時間足チャートでは移動平均線とローソク足が接近しています。1時間足の波を取りにいきますので、

エントリーに対する損切り幅

買いエントリーに対する損切り幅→10pips(直近安値を損切りラインに設定)

決済の根拠

エントリーしてから6時間以上が経過し、トレンドラインを割りそうになり上値が重いので決済しました。目標のレジスタンスラインまで持たずに決済しましたので、よろしくないFXトレードです。

12.67pipsの獲得です。

ドル円・15分足・FXトレード

FXトレードを振り返ってみて

買いエントリーしてから順調に上昇していましたが、途中から上値がかなり重くなりました。心理的に疲れてしまったので決済しました。

決済に関して迷いが生じていますので、決済関係を勉強し直したいと思います。

決済後、チャートを追ってみた結果

決済の後、ドル円のチャートがどのように動くかを観察しました。ドル円は一旦直近安値まで下降しましたが、再び上昇し、私が狙っていたレジスタンスラインに到達です。

やはり長期足に沿うトレード(トレンドフォロー)は、トレンドに沿った値動きをします。

ドル円・15分足・FXトレード

2019年2月13日のFXトレード結果

  • USD/JPY→12.67pips
  • 合計→12.67pips

本日の相場格言

運を待つのは死を待つに等し
含み損が拡大し、投入資金も課題になりすぎる場合があります。もう反転してくれるのを待つしか手段がない…。このような運を待つ状態になってしまうのは避けなければなりません。相場に希望と期待を持つのは禁物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください