長期足から短期足までトレンドが揃った順張りトレードは心が穏やか│2019年2月4日

FXトレード

2019年2月4日のトレードノートです。通貨の脅迫はGBP>USD>CAD>EUR>JPY>CHF>

AUDです。本日はユーロ円でのFXトレードです。通貨強弱・FX

EUR/JPY・ユーロ円・15分足FXトレード

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

ユーロ円の日足は上昇トレンド中で押し目によって一旦下がり、再び上昇中です。4時間足、1時間足とも安値高値とも更新していますので、短期足も上昇トレンドです。

ユーロ円・日足・FXトレード

ユーロ円・4時間足・FXトレード

エントリーの根拠

サポートラインに反発して再び上昇トレンドに差し掛かっていました。15分足で直近高値を更新し、上昇ダウが成立したところで買いエントリーです。

エントリーに対する損切り幅

買いエントリーに対する損切り幅→8pips

決済の根拠

直上に強めのレジスタンスラインがありますので、レジスタンスライン到達で決済です。

18.15pipsの獲得です。

ユーロ円・15分足・FXトレード

FXトレードを振り返ってみて

日足から1時間足までダウがきれいに成立した上昇トレンド中で、エントリータイミングは良かったと思います。

決済まで多少上下したり、時間がかかりましたが、すべての足が上昇トレンドという確信がありましたので、あまり右往左往せずに済みました。

今後もこうしたトレードを心がけたいと思います。

2019年2月4日のFXトレード結果

  • EUR/JPY→18.15pips
  • 合計→18.15pips

本日の相場格言

もうはまだなり、まだはもうなり
FXや株をやっている方なら、一度は聞いたことがあるでしょう。利益確定する際に「もう」天井だろうと売ったが「まだ上がっていく」…。「まだ」そこに到達していないと買わずにいると、「もう」底打ちして反転する…。心理状態をいかにニュートラルに保ち冷静なトレードを貫徹できるかがトレードの醍醐味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください