久しぶりのチキン利食い発動・1勝0敗・9.23pipsの獲得・2018年10月22日│FXトレードノート

FXトレード画像

2018年10月22日のトレードノートです。トレードの間隔が空いてしまうと、エントリーに躊躇してしまいますので、もう少しFXトレードの時間を作って挑みたいと思います。

USD/JPY・ドル円・5分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド(直近安値を割っていないので上昇と判断)
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

週明けのドル円トレードです。日足レベルで上昇トレンドを維持し、日足レベルのレジサポライン(レジスタンス・サポートライン)を越えようとしています。

日足、週足とも上昇していますので、上昇しやすい相場環境です。

ドル円・日足・FXトトレード

ドル円・4時間足・FXトレード

エントリーポイントは1分足チャートで直近高値を超えればと思っていましたが、少し早すぎてエントリー後は相場がしばらく停滞しました。また、グランビルの法則から考えると、エントリーポイントはもっと早くなければいけません。

いずれにしてもエントリーポイントは宜しくありませんでした。

 

ドル円・5分足・FXトレード

結局、レジスタンスラインにタッチし、相場が下がり始めたように見えたところでチキン利食いによって決済です。

ドル円・1分ドル円・1分足・FXトレード足・FXトレード

獲得pipsは9.23pipsです。

エントリーに対する損切り幅

買エントリーに対する損切り幅→10pips

決済の根拠

相場が上位足の移動平均線にタッチすると大きく下げることが多いので、日足の移動平均線にタッチしたあたりで決済を予定していました。それと久しぶりのトレードでチキン利食いが発生する可能性があります。

とにかく4時間足のチャート上に表示している日足の移動平均線までは我慢すると決めることで、チキン利食いを防ごうと思いましたが、下降を感じたのとチキン利食いが発動してしまい決済です。

2018年10月22日のFXトレード結果

  • USD/JPY→9.23pips
  • 合計→9.23pips

SBIFXトレード履歴

本日の相場格言

相場格言
相場巧者(こうしゃ)は孤独を愛する
FXや株などの相場に参加するに当たり、色々な情報を確認するのが一般的です。相場の環境、チャート、銘柄情報、原油、為替、金、コモディティ、専門家の意見など…。

こうした情報を活かして、判別し、取りまとめ、最終的にトレード戦略(シナリオ)を立てるのは自分でしかありません。これはある意味孤独な作業と言っていいでしょう。

この孤独に耐え、そして愛することが出来る人は相場巧者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください