細かく稼ぐFXトレードはストレスフリー・2勝0敗・9.19pipsの獲得・2018年8月28日│FXトレードノート

FXトレード

2018年8月28日のトレードノートです。本日のユーロ円の相場は長期足から短期足まで上昇トレンドのため、ストレスが極めて低い相場です。モニターの前に長く座れなかったので細かいトレードを2回行いました。

EUR/JPY・ユーロ円・1分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→上昇トレンド
  • 1時間足→上昇トレンド

ユーロ円は日足から短期足まで上昇トレンドです。

ユーロ円・日足・FXトレード

1回目のトレードでは相場が停滞し始めましたので決済です。(売エントリーは買エントリー、買い決済は売り決済の間違え)

ユーロ円・1分足・FXトレード

2回目のトレードは強い反発が見込まれるレジスタンスラインが上方にありましたので、反発したところで細かく決済です。

ユーロ円・1分足・FXトレードトレード

2回のトレードで9.19pipsの獲得です。

エントリーに対する損切り幅

買エントリーに対する損切り幅→10pips

決済の根拠

  • 1回目のFXトレード→相場が停滞したために決済
  • 2回目のFXトレード→上部に強いレジスタンスラインがあったため決済

2018年7月31日のFXトレード結果

  • EUR/JPY→4.03pips
  • EUR/JPY→5.16pips
  • 合計→9.19pips

SBIFXトレード履歴

本日の相場格言

損切り設定は取り消すべからず
 損切りの値幅を逆指値設定していたのに損が確定しそうになると、反転を期待して損切りの位置を設定し直したくなります。事前に設定した損切り幅(損金額)は決して変更してはいけません。常に心して置くべき格言です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください