病んできたFXトレード・0勝1敗・-5.09pipsの損切り・2018年7月24日│FXトレードノート

FXトレード

2018年7月24日のトレードノートです。心の動揺が隠しきれないトレードが続いていますので、何かしらの対策が必要です。

EUR/USD・ユーロドル・1分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→上昇トレンド
  • 4時間足→下降トレンド
  • 1時間足→下降トレンド

ラインの反発

ユーロ円は下降トレンドに差し掛かっています。1分足の売エントリーでしたが損切りでした。

-5.09pipsの損切りです。

ユーロ円・4時間足

今回のトレードも一旦下がって少し利益が出て、その後に上昇し損切りです。

決済の根拠

ルール通りに決済できたか

損切りポイントはエントリーポイントの直近高値から5pips上のルールのトレードでした。損切りが大きくなるのを避けたかったので、直近高値に達した時点で損切りです。

ルール通りの決済ではありません。

トレードしたときの心境

非常に良くない心境のままトレードしています。損が続くことで、これほど弱気になるのかと思えるほどです。

良かった点と悪かった点

損切りしたあとに相場は下がり、通常通り保持していれば利益が出ていた可能性があります。しばらく相場を休んで、FXの再勉強をして心の動揺を払拭することが今の自分には必要です。

2018年7月24日のFXトレード結果

  • EUR/JPY→-5.09pips
  • 合計→-5.09pips

SBIFXトレード履歴

本日の相場格言

相場師の最大の敵は自分である
優れたトレーダーは相場と戦っているのではなく、自分自身の精神力と戦っている面があります。トレードで成功する鍵は自分自身の中にあるといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください