トレード方法に迷い連敗・1勝2敗・-7.94pipsの損切り・2018年7月23日│FXトレードノート

FXトレード

2018年7月23日のFXトレードノートです。

EUR/USD・ユーロドル・1分足FXトレード

エントリーの根拠

時間足別の相場状況

  • 日足→ノントレンド
  • 4時間足→下降トレンド
  • 1時間足→下降トレンド

トレンドラインの反発を待っての売りエントリー

ユーロ円は日足が下降トレンドに入る寸前のノントレンド、4時間足から短期足までは下降トレンドです。4時間足で戻り売りの上昇に入っていましたので、戻り売りから下降トレンドに転換する際を狙っての売りエントリーです。

ユーロ円・4時間足・FXトレード

戻り売りの上昇から下降トレンドに入る状況で売りエントリー後、10pipsほど利益が出ましたが利益を伸ばせる相場と判断して決済しませんでした。

しばらくすると残念ながら相場は上昇し損切りです。

-3.09pipsの損切りです。

クリックで画像が大きくなります。

ユーロ円・1分足・FXトレード

決済の根拠

ルール通りに決済できたか

上昇する可能性が見えましたので、損切りの決済ラインに達する前に決済です。

トレードしたときの心境

トレンドラインまで引きつけて、10pipsの利益が出た時点で決済しておけばよかったと後悔しています。今の私はトレードの手法に迷いがあり、どうすべきか迷っています。

良かった点と悪かった点

1発でそれなりのpipsを狙うか、小さなpipsでエントリー回数を重ねるトレードかを迷っています。

私の実力では小さなpipsを回数重ねるほうが賢明ですが、先々のことを考えると今のマイナス(損切り)よりも、将来の大きなpipsが取れるように今からトレードを組み立てるか揺れてしまいます。

2018年7月24日のFXトレード結果

  • EUR/JPY→-3.09pips
  • EUR/JPY→4.41pips
  • EUR/JPY→-9.26pips
  • 合計→-7.94pips

SBIFXトレード履歴

本日の相場格言

良い悪い、全事万要、噛み砕く
トレードで勝っても負けても、良い要素と悪い要素が含まれています。結果がどうであれ、必要以上に引きずらず、おごらず、悲観せず、噛み砕いて体得しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください